FPが教える「お金を貯める・増やす」コツ

どうするとお金が増える?

「老後のお金を貯める・増やす」コツお金を増やす


お金を増やすにはどうしたらいいの

さて、実際にお金を増やすにはどうしたらいいのでしょう?

すぐ思いつくのが株式投資でしょうか。
定番ですね。

株式投資といっても色々あります。
投資する地域で言うと、国内株式に投資する場合もあれば、海外の株式に投資する場合もあるでしょう。
あるいは、投資信託という形で間接的に株式投資するケースもあります。

次に思いつくのが不動産です。
マンションを買って人に貸すという方法でお金を増やすことも考えられます。
不動産にも投資信託があってそれを利用する場合もあるでしょう。

株式投資あるいは不動産投資のほかにもお金を増やす方法は色々あります。
例えば、国債や社債といった債権に投資する方法がありますね。
また、今もっているお金を元手に副業をして増やすこともできるでしょう。

このように、お金を増やすにはさまざまなほう方があります。

さて、それぞれの投資方法がどのような特徴があるのでしょうか。


株式投資の特徴は

株式というのは大雑把に言うと、株を購入し購入した金額よりも高くなったところで売却して利益を出す投資方法です。

株を買ったときの値段よりも高くなればいいのですが、なかなか値段が上がらないと買った値段より低い値段で売らないといけないこともあるわけです。
あるいは、株を持っていた会社がつぶれてしまうと、持っていた会社の価値がなくなってしまうこともあります。

株式投資のいいところは次の2つ。

一つ目は、上手に投資すれば投資額が何倍にもなることです。
会社が小さいうちに投資して、それが5年とか10年とかのうちに株価が何十倍になることもあります。

二つ目は、どんなに失敗しても、購入額より損することはないという点です。
仮に株を持っていた会社がつぶれてしまった場合、持っている株の価値がなくなってしまうことはありますが、それ以上何かをとられることはありません。
投資が失敗した時のリスクが限定的なんですね。

株式投資に関しては「株式投資とは」で詳しく説明しています。


不動産投資の特徴は

不動産投資は主に二つの方法を使ってお金を増やすことが出来ます。

一つ目はマンションや住宅を安く買い高い値段で売却することでお金を増やす方法です。
二つ目はマンションや住宅を人に貸し、賃貸収入を得るという方法です。

私のお薦めは二つ目の方法でこの方法を用いれば、毎月数万円から数十万円の収入が見込めます。
安定した収入になるので、老後の資金のためにいい方法といえるのではないでしょうか。

ところで、不動産投資というと元手が必要という印象がありますが、マンション投資だったら数百万円程度から可能です。
また、REITという不動産の投資信託を利用すれば、数十万円から投資できます。

不動産投資に関しては「不動産投資とは」で詳しく説明しています。

スポンサードリンク

お金を増やす
どうするとお金が増える?
複利を使って大きく増やす
株式投資とは
不動産投資とは

リンクについて

このサイトはリンクフリーです。
ご自由にリンクしていただいてかまいません。

当サイトは【リンクフリー】です。特に連絡も必要ありません。 ご自由にリンクしてください。
管理人に御用がある方はこちらまでメー ルをください