2010年7月 のアーカイブ

お役所は信じちゃいけないってことなのか?

2010年7月25日 日曜日

台東区で年金の保険料免除の処理を怠っていたために、446人分の年金で未納の状態になっているようです。

台東区:年金免除処理怠り、466人分「未払い」に /東京
http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20100724ddlk13010242000c.html

届出をしても処理されないなんてあるんですね。

お役所を信用しすぎちゃダメってことなのでしょうか?

公務員には批判も多いですが、最低限の仕事はしているという評価はなされているでしょう。

こういう事件があると、それすらもなくなってしまいそうですね。

(さらに…)

26億円の年金があると老後も安心だ

2010年7月23日 金曜日

ネタです。

アメリカで大統領の2倍の給料をもらう自治体の職員が話題になっています。

年収が6,000万円を超えるとか。

ここまではテレビのニュースか何かで知っていました。

ロイターの続報によると、その職員は年金として26億円ももらえる可能性があるという事が分かったそうです。

大統領給与の2倍得る米市職員、年金給付も26億円超か
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-16390220100722

26億円も年金があると、老後も安心ですね。

(さらに…)

後期高齢者医療制度は廃止の方向?

2010年7月18日 日曜日

読売新聞に後期高齢者医療制度に関する記事が出ていました。

ミスター検討中と揶揄された長妻大臣も、やっと仕事をするところを見せてくれるのでしょうか?

「国保」「被用者保険」に再編…後期高齢医療
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100717-OYT1T01024.htm

果たして、どのようなことが検討されているのでしょうか?

確認してみましょう。

(さらに…)